もどる
教 員 プ ロ フ ィ ー ル
フ リ ガ ナイイダ カナエ職 位招聘教授所 属 看護学部
 看護学科
氏  名飯田 加奈恵
主  な  学  歴
年  月事         項
1965年03月
(昭和40年)
神奈川県立多摩高等学校(卒業)
1965年04月
(昭和40年)
聖路加看護大学 衛生看護学部 衛生看護学科(入学)
1969年03月
(昭和44年)
聖路加看護大学 衛生看護学部 衛生看護学科(卒業)
1992年04月
(平成4年)
筑波大学大学院 体育研究科(健康教育学専攻・適応生理学教室)(入学)
1994年03月
(平成6年)
筑波大学大学院 体育研究科(健康教育学専攻・適応生理学教室)(修了)
主  な  職  歴
年  月事         項
1969年04月
(昭和44年)
伊藤忠商事株式会社 東京本社 健康管理室
1971年01月
(昭和46年)
玉木女子高等学校 衛生看護科 教諭・養護教諭兼担
1974年10月
(昭和49年)
千葉大学 教育学部 非常勤講師
1977年06月
(昭和52年)
財団法人ライフプランニングセンター 講師
1977年10月
(昭和52年)
千葉県立養護教諭養成所 非常勤講師
1982年08月
(昭和57年)
千葉県立衛生短期大学 非常勤講師
1983年06月
(昭和58年)
千葉県立衛生短期大学 非常勤講師
1983年07月
(昭和58年)
千葉県立衛生短期大学 助手 看護学科 成人看護学(外科系)
1990年01月
(平成2年)
千葉県立衛生短期大学 講師 成人臨床看護学?(急性期)
1990年08月
(平成2年)
米国アリゾナ大学 看護学部 客員臨床指導者
1995年04月
(平成7年)
自治医科大学 看護短期大学 助教授 基礎看護学
1998年04月
(平成10年)
杏林大学 保健学部 教授
2000年04月
(平成12年)
跡見学園女子大学短期大学部 非常勤講師 介護論
2004年04月
(平成16年)
上武大学 看護学部 客員教授 基礎看護学
2011年04月
(平成23年)
城西国際大学 地域福祉・医療研究センター 教授
学会及び社会における活動等
所属学会 
年  月事         項
賞         罰
年  月事         項
 特になし
主 な 資 格 ・ 特 許
年  月事         項
1969年08月
(昭和44年)
受胎調節実地指導員認定証
教育研究業績書
研究分野研究内容のキーワード
 
 
教育上の能力に関する事項
事 項年 月概要
1.教育方法の実践例
 特になし
  
2.作成した教科書、教材
 特になし
  
3.教育上の能力に関する大学等の評価
 特になし
  
4.実務の経験を有する者についての特記事項
 特になし
  
大学・地域への貢献に関する事項
事 項年 月概要
1.地域への貢献  
「身近な健康ばなし」2011年10月
(平成23年)
「知っておきたい自分の健康」と題した御宿地域住民に講演
千葉県がんセンター運営懇話会委員2012年04月
(平成24年)
標記会議に千葉県がんセンターの外部委員として参加
知っておきたい自分の体ー加齢と健康2014年06月
(平成26年)
大網白里市で行った公開講座で加齢と健康問題と対処について講演
著書・学術論文等の名称単著共著の別年 月発行所、発行雑誌等
又は発行学会等の名称
備考
(著書)
1.『病態生理学
 疾患への理解を深める』
共著2013年04月
(平成25年)
東京医学社種々の症候と対処ー看護の視点から
pp311〜330 
(翻訳書)
1.『G・ボスハルト他、ヨーロッパ6カ国における終末期延命治療の中止』共訳2011年03月
(平成23年)
『生命倫理研究資料集』? 富山大学

掲載紙は生命倫理関連科研グループ
(No.20320004)による特別編纂研究資料
集。総ページ206
ヨーロッパ6カ国における終末期延命治療の中止の実態を調査し分析した論文:
G. Bosshard,, et al.,
Forgoing Treatment at the End of Life in 6 European Countries; for the European End-of-Life (EURELD) Consortium
Arch Intern Med. 2005 Feb 28; 165(4): 401-407 の翻訳。
pp.183-186
 
2.『死の質
 エンド・オブ・ライフケア世界ランキング
共訳2013年10月
(平成25年)
東信堂(共同翻訳本人担当部分抽出不可能) 
(学術論文)
1.「N・ノディングス『ケアリング』におけるケア論の批判的検討」単著2010年03月
(平成22年)
『先端倫理研究』第5号 熊本大学文学部倫理学研究室
pp.68-90 
2.「Considering the Central Ideas of the Ethics of
Care in N.Noddings’Caring:A Feminine Approach to Ethics & Moral Education
単著2012年08月
(平成24年)
Japanese Association for Philosophical and Ethical Researches in Medicine 
3.「山武医療圏における病院勤務看護師の職務満足度
共著2012年10月
(平成24年)
城西国際大学紀要第21巻第1号看護学部創刊号 
4.「JIU生涯学習受講住民の健康及び医療・福祉ニーズ調査」共著2012年10月
(平成24年)
城西国際大学紀要第21巻第1号看護学部創刊号 
5.「Interprofessional education(IPE)プログラム実施報告
 
―看護学生の気づきと学び―
共著2012年10月
(平成24年)
城西国際大学紀要第21巻第1号看護学部創刊号 
6.「看護学生の早期体験学習(Early Exposure)としての海外研修の効果」共著2012年10月
(平成24年)
城西国際大学紀要第21巻第1号看護学部創刊号 
7.「山武保健所所管区域における社会資源の現状
 ―インターネット公開情報を活用してー
共著2012年10月
(平成24年)
城西国際大学紀要第21巻第1号看護学部創刊号 
研究助成金、GP等の採択実績
研究テーマ区 分年 月助成機関・助成金等の名称概 要
 特になし
もどる