もどる
教 員 プ ロ フ ィ ー ル
フ リ ガ ナササキ ヒデヒサ職 位准教授所 属 薬学部
 医療薬学科
氏  名佐々木 英久
主  な  学  歴
年  月事         項
1988年04月
(昭和63年)
東邦大学薬学部 衛生薬学科(入学)
1992年03月
(平成4年)
東邦大学薬学部 衛生薬学科(卒業)
主  な  職  歴
年  月事         項
1992年04月
(平成4年)
東邦大学医学部付属大橋病院
1995年07月
(平成7年)
東邦大学医学部付属佐倉病院
2008年04月
(平成20年)
東邦大学薬学部臨床薬学研究室
2016年04月
(平成28年)
城西国際大学薬学部臨床薬学研究室
学会及び社会における活動等
所属学会◎日本病院薬剤師会、◎日本薬学会、◎日本医療薬学会、◎日本糖尿病学会、◎日本薬理学会、◎日本動脈硬化学会
年  月事         項
1992年04月
(平成4年)
日本病院薬剤師会 (現在に至る)
1995年04月
(平成7年)
日本薬学会 (現在に至る)
1999年04月
(平成11年)
日本医療薬学会 (現在に至る)
2003年04月
(平成15年)
日本糖尿病学会 (現在に至る)
2006年04月
(平成18年)
日本薬理学会 (現在に至る)
2011年04月
(平成23年)
日本動脈硬化学会 (現在に至る)
賞         罰
年  月事         項
2004年10月
(平成16年)
平成16年度日本病院薬剤師会学術奨励賞受賞
研究課題:「薬剤師による入院患者のインスリン投与設計への介入」
2005年10月
(平成17年)
平成17年度日本病院薬剤師会学術奨励賞受賞
研究課題:「インスリン感受性促進剤ピオグリタゾンによる体重変動とその意義」
2009年09月
(平成21年)
東邦大学 奨励研究
研究課題:「糖毒性におけるスルホニル尿素薬投与の有用性について」
主 な 資 格 ・ 特 許
年  月事         項
1992年05月
(平成4年)
薬剤師免許 取得 
教育研究業績書
研究分野研究内容のキーワード
・医療系薬学
・臨床薬学・病院薬学・医薬品情報・安全性学・医療薬学教育学・医療薬剤学
教育上の能力に関する事項
事 項年 月概要
1.教育方法の実践例  
脂質異常症とその服薬指導.慶応義塾大学薬学部生涯学習センター2011年04月
(平成23年)
慶応義塾大学薬学部での薬剤師生涯学習
精神科認定看護師 対象理解? 医学的モデル対症理解講義2015年05月
(平成27年)
精神科認定看護師習得のための薬理学の講義
2.作成した教科書、教材  
薬物治療学2016年04月
(平成28年)
甲状腺機能異常症,副甲状腺機能異常症,クッシング症候群,アジソン病,アルドステロン症,尿崩症,先端巨大症,高プロラクチン血症,下垂体機能低下症,ADH不適合分泌症候群(SIADH),褐色細胞腫副腎不全 (急性、慢性),糖尿病,脂質異常症,高尿酸血症・痛風
目で見る薬理学入門 第3版2016年04月
(平成28年)
医学教育シリーズのDVD
薬物治療学?(3年)2016年04月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布(前期15コマ分)
病院・薬局事前実習(4年)2016年04月
(平成28年)
実習講義スライドの作成および配布
薬学総合演習(6年)2016年05月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布
医薬品化学?(6年)2016年06月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布
薬物治療学?(3年)2016年10月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布(後期15コマ分)
医療薬剤学?2016年11月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布(2コマ分)
糖尿病療養指導士特論2016年11月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布
がん専門薬剤師特論2016年12月
(平成28年)
講義スライドの作成および配布
薬物治療学2017年04月
(平成29年)
甲状腺機能異常症,副甲状腺機能異常症,クッシング症候群,アジソン病,アルドステロン症,尿崩症,先端巨大症,高プロラクチン血症,下垂体機能低下症,ADH不適合分泌症候群(SIADH),褐色細胞腫副腎不全 (急性、慢性),糖尿病,脂質異常症,高尿酸血症・痛風
3.教育上の能力に関する大学等の評価  
薬物治療学?の学生評価2016年07月
(平成28年)
講義要項・シラバス:3.8-3.9点
授業について:4.0-4.2点
薬物治療学?の学生評価2017年01月
(平成29年)
講義要項・シラバス:3.9点
授業について:4.0-4.2点
4.実務の経験を有する者についての特記事項  
日本病院薬剤師会雑誌査読委員2016年04月
(平成28年)
学会誌の投稿論文に対する査読
日本病院薬剤師会雑誌査読委員2017年02月
(平成29年)
学会誌の投稿論文に対する査読
大学・地域への貢献に関する事項
事 項年 月概要
1.地域への貢献  
東金市産業祭への参加2016年11月
(平成28年)
健康管理の一環にて、検体測定室を開設し、東金市民に対し、HbA1c、血清脂質、体脂肪を測定した(延べ100名以上)。
著書・学術論文等の名称単著共著の別年 月発行所、発行雑誌等
又は発行学会等の名称
備考
(著書)
1.『vol.6 「代謝性疾患の治療薬」
 医学教育シリーズ 目で見る薬理学入門 改訂3版』
共編著2016年04月
(平成28年)
医学映像教育センター 
2.『薬物治療学 第5版』編著2016年04月
(平成28年)
南山堂PP.363-437 
3.『レシピプラス 2016春』共著2016年04月
(平成28年)
南山堂PP.48〜71, PP.82〜93,PP.109〜129 
4.『薬物治療学 第6版』共編著2017年04月
(平成29年)
南山堂PP.373-449 
(学会発表)
1.「検体測定室への利用者の背景調査と測定実施効果に関する検討」共同2017年03月
(平成29年)
千葉市文化センター 
研究助成金、GP等の採択実績
研究テーマ区 分年 月助成機関・助成金等の名称概 要
 特になし
もどる